家族葬とはどのようなものなのか
家族葬が選ばれる理由

家族葬は費用を大幅に削減できる

家族葬にはメリットがいろいろとありますが、最大のメリットは費用を大幅に削減できる点です。お葬式の費用というのは業者によっても変わってきますが、それほど大きく変わってしまうケースは珍しいです。なぜなら誰もが少しでも費用の安い業者を利用するからです。では、家族葬の相場はどれぐらいになっているのでしょうか。

サービスの内容によっても変わりますが、大体50万円前後かかることが多いです。通常は告別式や通夜までしっかりと行うプランになっているので、これぐらいは必要になるのが一般的ですし、もっと必要になるケースもあります。しかし、参列する人数を減らして告別式と通夜を一緒にすることで費用を最小限にすることができます。家族葬は参加する人数によっても料金が変わってしまうので、呼ぶ人を選ぶ際には気をつける必要があります。

さらに急な不幸により、どうしてもまとまったお金がない、葬儀費用を出来る限り削減したいという人は、通夜や告別式といったものを行わず、火葬だけ行うというプランを利用するのがよいでしょう。そうすると20万円前後まで減らせます。このように料金によってお葬式の方法を変える人も現在では珍しくはありません。

ページの先頭へ戻る